‘独立方法’ カテゴリーのアーカイブ

憧れだけではダメ

2012年12月1日 土曜日

夢や憧れをもつのが悪いとは言いませんが、それだけでは地に足がついていません。サロン業界は今本当に厳しいです。みんな「うちはそうならない。自信がある!」と思って始められる方々。媒体にお金かけたのに…なぜお客様が来ないか。サロンなんてそこら中に同じような形態でいくつもあるのです。みなさん『うちは結果の出る化粧品使ってるし、小顔の施術もやってる』化粧品は、どのサロンもブランドは違えど結果がでるであろう化粧品を、使用してるんです。みなさんそれぞれがオンリーワンだと信じて経営されています。が、お客である方達には伝わりにくいものです。申し訳ないけどみんな同じように見えるんです。媒体やホームページの見せ方に工夫をもつ事。繁盛サロンの媒体やホームページをみて勉強してみてください。開業したわ、しかしほとんど予約が入らない。『こんなはずじゃなかった…』と言う事がないように。

サロンで独立する方法

2012年11月19日 月曜日

サロンで独立する方法は、人脈も必要だと思います。あって損はないと思います。ただ共同経営は避けた方がいいと思います。共同経営でうまくいったサロンを聞いたことがありません。経営者は1人でいいんです。だからスタッフなり抱えても、やりやすくなると思います。経営者は二人いりません。もめます。独立しても技術に終わりはないので定期的に確認するといいですね。どこかセミナーに出かけたり、知識や技術の引き出しを増やすと、かなりの強みになります。それと物件や立地でも売り上げは決まります。家賃の安いことにこしたことありませんが、古臭い臭いとかいかにもレトロを飛び越えてボロボロだとサロンできれいになるとか無理です。お客様は非日常を求め時間を買ってくださるので、癒やす責任があります。豪華ではなくとも 小綺麗で清潔感があるようなサロンだもていいですね。